「同じ浮気相手とまた不倫するの?」

浮気調査で不倫相手が判明。

シッカリ証拠を撮ってのご報告。

依頼人である妻や夫からよく聞かれる質問が今回のテーマ。

同じ浮気相手とまた不倫する事ってあるのか?です。

この辺り、実際はかなりよくあるんです。

隠れ具合はかなり巧みになりますが、普通にコソコソと会っちゃったりしています。

過去、何度となく再調査依頼をお受けして来た過去が、現実を証明しています。

妻(夫)が、浮気夫や不倫妻に追求し、不倫相手にも慰謝料請求し、二度としませんって謝罪までしてやり直しを図ったにも関わらず、またまた裏切るこの神経、妻・夫を舐めてるとしか思えません。

過去事例。

夫の浮気調査で社内の事務員女性と不倫。

週末にパチンコへ行くと行って外出し、女とラブホテルへ行く夫。

妻は女を辞めさせ、慰謝料まで請求。

決着を付けて夫婦で再スタート。

不倫を認めて、謝罪し、しばらくはお利口さんにしているもの。

1年後に再び会い出すケースもあれば、2~3週間で再び会い出すケースもあるのですが、今回も再燃、3ヶ月後の再会でした。

夫の態度から「なんかおかしい」と感じはじめた妻の勘。

子供を連れて実家に帰ると自宅を留守にするとすぐに答えが出た。

ラブホテルには行かなかったものの、大型スーパーの屋上駐車場の端に車を並べて停車。

夫は、不倫相手の女の車に乗り換えて、ベタベタしはじめた。
程なくして、チューチューしはじめると、車がユサユサ揺れ始める始末。

シッカリと車内の様子を撮影してアウト。

真っ黒って事で、前回、弁護士を通じて取り決めていた約束通り、通常の3倍の慰謝料請求して集金となりました。

アブノーマルな刺激を求めてなのかやり過ぎた夫。

離婚しないなら二度目も放置してはならないと云う方向性は非常に大事です。
我々の同じ男として父としての擁護もここまで。

2回目までが限度でしょう。

次はない。

3度目の正直か、ここまで来るともう浮気癖は治らんでしょう。

浮気の妻・夫の勘、あやしいと思ったら、前の女、前の男って疑う事は、アリだと思います。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。