女性相談員が考える女性の人生の選択

こんにちは!お花見に最高の日々が続いています。

当探偵社の近くにある桜の名所にはお花見を楽しむ多くの人が訪れています。

今年は長い期間楽しめそうですよ!

桜の花を見るだけで顔がほころびます。

何とも平和だなぁと感じる時でもあります。

先日は世界平和度ランキングが発表されていました。

平和度一人当たりのGDPを、人生の選択の自由度等に定め、6つの指標をもとに決めた平和度ランキング。

日本は世界の53位だそうです。

私的にはもっと上位に入りるかと思いますが皆様は如何でしょうか

人生最大の選択を結婚と考える方も多いと思います。

ご自身で選択したパートナーが、後に妻・夫を裏切り、浮気・不倫に走りその結果、最悪の選択をせざるを得ない事もあります。

夫・妻の一度の浮気、過ちで離婚になった方もたくさんいます。

浮気は男の甲斐性なんて、昔はこんな酷い言葉があった時代もありましたが、最近は逆転気味。

一度の浮気なら許して、妻に戻って来て欲しいと思う夫は多く、逆に一度の浮気でも許せない妻が増えてきています。

私達相談員が気づいたことですが気付く男女の逆転現象の一つでしょう。

夫の浮気を理由に離婚した事例です。

20代後半のご夫婦でした。

学生時代から恋愛され奥様は、10代後半で出産されてお子様は小学生。

若いママさんでした。

ご主人様の浮気が発覚された当時は、お金を大事にピンポイントで慎重に浮気調査をご依頼されました。

調査開始日は、休日の午後から友人数名と趣味の釣りに行くと言う夫。

車に釣り道具を積み、出かける姿が確認されていました。

車の走行先は桜が綺麗な某公園の駐車場。

車に駆け寄る不倫相手の女性。

数十分桜見物した後二人は某ホテルへ入室されてました。

ホテルでの不貞行為の後、車は女性を公園近くで降ろした後、海方向へ。

釣りをしていたと言うアリバイ作りでしょう。

浮気が確認された後に、妻は離婚を即断。

意思決定が非常に早く、離婚調停の手配に直行です。

奥様曰く『一度ある事は二度、三度あるし、人を大事に愛せない男との未来はありません。』と毅然とした態度でした。

お子様の事を考えると離婚の選択は厳しい選択だったと思います。

しかし、人生を再スタートする選択をなさいました。

桜の時季。

新しい門出となられました。

夫は離婚後数年経った今も復縁を望まれているとか。

今では小学生のお子さんも中学をこの春卒業。

『暖かくなりましたね。元気にしてます。』とお電話下さいました。

女性も強い時代になりました。

 

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。