「父親の想いとは裏腹の娘」人探し・身元調査

こんにちは!

帝国法務調査室相談員の赤崎です。

寒の戻りのような寒い今日、福岡県内の小学校で卒業式が行われていました。
子供の成長の早さ、6年間の思いが込み上げますと涙ぐんでいたお父様が居られました

ご卒業おめでとうございます!

お嬢様がいらしゃるご家庭の父親は、お嫁に行くときの事考えたら「小さいままが良い」等と言われる方もいますね。(笑)

結婚式でもなりふり構わず泣いておられるのは父親の方です。

こんな親の思いを知らぬのか?以前、突然音信不通なったお嬢様の所在調査をお受けしたことがありました。

専門学校に通われるお嬢様と連絡が取れなくなって一か月。

シェアハウスに住まわれていたお嬢様宅を訪ねてみましたが、衣類だけを持って出ていかれたようでした。

少ない情報とご両親様の協力の元で調査開始でした。

数週間後、某駅近くでお嬢様を見たとの情報から、調査員は聞き込み調査を実施し、無事お嬢様を発見しました。

娘さんはサイトで知り合った男性と共にゲームセンターなどに入り浸り、悪いと知りながら親への連絡を拒否していたようです。

娘の姿を見た父親は何も言わずに目から玉のような涙をこぼしながら見つめていました。

娘を思う父親の想いの大きさを感じた場面でもありました。

大事にならずによかったですが、中には悪い輩に騙され、風俗などの仕事を強要された事例もあります。

女性を狙ったひったくり・ストーカー等性犯罪の件数は、過去最多だそうです。

最近、当探偵社福岡本社近でもひったくり事件がありました。

自分の身は自分で守るしかない今世です。

女性のファッションが薄着になるこの時季、人混みの中では痴漢行為やストーカ行為に走る輩もいたりするものです。

ストーカー法が施行される前の調査事例ですが、企業に長年お勤めの女性。

ある日から仕事帰りに寄ったスーパーを出た時から、後ろに人の気配を感じられたそう。

同じような感じが数日続き、恐怖を覚え警察に相談したそうですが、まだストーカーと云う言葉さえ一般的では無かった時代でしたから警察の対応も今ほどではなかったようです。

ご相談を受け調査員と検討した結果、女性の後ろを追う不審者を逆尾行でストーカーの特定をして行く事なりました。

調査開始から女性の後を歩く男性の姿を確認、調査員は女性の指示で男性の身元調査へ移行しました。

男性は女性の勤務する企業近くに住む独身者で有ることが判明、男性の身元が確認できたことで「少しは安心しました」との事でした。

その半年後、女性から連絡がありました。

内容は、そのストーカーと思われた男性から「交際を申し込まれました」との事。

何とも勘違いから生まれた出会いになりましたと苦笑いの女性でした。

彼女は、何事も危害が無かった事例ですが、ストーカー行為により加害行為を受けるようになれば身の危険があります。

非常に危険な犯罪です。

一人で抱え込まず先ずご相談ください。

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。