「営業マンの浮気、不倫相手宅の出入りと証明」福岡の探偵・興信所

営業マンと云う仕事は、出先で色々な人と関わりを持つ訳で、当然、異性もその対象な訳です。

企業相手の営業マンの場合は、訪問先企業の担当者や受付女性と不倫なんて事もありますが、基本的には顧客先企業無いで不倫が噂になっては困るって事で、そんなには増えないものです。

問題は、個人宅を訪問する営業マンと、「私だけ」と信じて不倫に走る主婦。

土日は基本的には仕事で、平日が休みになる事が多いのが営業マンの中の一部に、手当たり次第に不倫してるってタチの悪い男性が多いのは非常にやっかい。

不倫妻は、営業のヨイショと女性扱いから半ば勘違いも相俟って気持ちが高揚。

夫には内緒でこっそり約束して、子供もいない平日の昼間に密会し、ラブホテルでチョメチョメ(古いですが・・・汗)なんてケースは非常に多いものです。

特に多い業種は、休みの関係から自ずと見えて来るものですから、平日に休みの夫がいる妻は注意が必要でしょう。

そこで業種を特定すると、多いのは「不動産業」特に「リフォーム関係」や「マンションのデベロッパー」。

賃貸関係だと、独身の女の子相手に声かけしまくっているって輩も多いものです。

他には、「保険代理業」、「中古車販売」「ディーラー」なんてのも多い。

本人達も自覚しているんですが、非常に性質が悪い。

そんな中で浮気の証拠撮りに着手する我々探偵事務所ですが、浮気の証拠撮影となった場合、出先で会ったのであれば面談して食事、その後、定番のラブホテル訪問となる訳ですから、探偵事務所の調査にかかれば問題無く証拠は得られます。

ホテルへの入退室をカメラで撮影して証拠撮り完了です。

問題は、営業のフリして自宅に上がり込む営業マン。

正面玄関から堂々と入室して、やることやって帰る間男。

絶対に許せないものでしょう。

過去事例。

依頼人は40代の夫。妻は30代後半の妻。

仕事柄、出張が多く、一軒家には妻と小学生の子供1人。

夫婦関係も良好であったが、最近、妻の様子がおかしい事に気付き、家内を見回すと、ラインには半年ほど前に頼んだ保険の営業マンと関係している事が怪しまれた。

また、締り屋の妻が真っ赤な下着の上下をタンスの奥に隠していたりと状況はハッキリと黒を示していた。

調査を実行すると、不倫相手の保険営業マンAは、堂々と平日の昼間に自宅前に車を止め訪問。

変にコソコソする方が怪しいと考え、堂々と訪問しているあたり、繰り返しやってるタチの悪い男ってのは見え見えな訳で、用意していたのが室内の撮影。

依頼人にカモフラージュカメラ3台を貸出し、リビング2台と寝室に設置。

電源の関係で、後日の確認となったが、とても依頼人には見せる事が出来ない行為がバッチリ。

良いような悪いような結果ですが、離婚を希望しない依頼人には絶対見ないようにと弁護士へと引き渡したのですが、「よくこんなの撮れたね」と苦笑する状況でした。

依頼人は、営業マンAは元論、営業マンの勤務会社宛にも提訴。

では、営業マンの妻は、夫がこうした行動していた場合はどうすればいいのか。

ここは2つの選択肢。

1つは「チャンスを待つ」。

外で会ってラブホテル等を利用するタイミングを待つ方法。

もう1つは「訪問先の夫に話を持ち掛ける」。

同点は確証が無ければ難しい事になりますが、不倫相手の女の夫である家長が、事前にどのような男であるのかしっかりと見定めて声掛けする必要があります。

これまで幾度も、我々探偵事務所の依頼人の皆さんと対応を取って来ましたが、上手な交渉術を伝授しつつ、お声かけ頂く方法が功を奏して来ました。

ご自身でレンタルGPSを使って浮気調査をなさった方もいらっしゃいますが、GPSの問題で浮気調査を失敗したり、トラブルを抱えたり、撮影部分で失敗したり、近付き過ぎて相手にバレてしまったりってケースも多いもの。

営業マンの夫の浮気調査は、行動範囲も広く、なかなかご自身で1件1件確認して回るのだって大変です。

ぜひお困りの際には、当探偵・福岡事務所までご相談ください。

 

浮気調査・結婚調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査にご対応致しております。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思います。

多くのご相談者の方々と問題解決に向け、ご一緒に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。