探偵 福岡「張り込み時の防寒対策」

今日は急に寒くなりましたね。

福岡市内の浮気調査の現場で出動したのですが、もう寒すぎて寒すぎて、半分凍えておりました。

通常であれば防寒対策をバッチリ行って現場入りするのですが、実は今日は徒歩尾行の予定であったため、まさかの防寒面での準備不足。

しかも、雨で靴が濡れていたため、足の指先はちぎれそうですし、手の指も感覚が無くなって痛い。

張り込み時の防寒対策|探偵事件簿-福岡

路地の先にある不貞相手の自宅から出て来た対象者の姿に合わせて押すカメラの録画ボタン。

なんとか押してやったって感じでした。

こんな寒い日に張り込みをしていますと、ある夫の浮気調査を思い出します。

内容はそう複雑ではない。

個人ながら天神で会社を経営する夫。

どうも浮気しているようだと妻からの浮気調査依頼。

自由なため昼過ぎから外出する事が多いと15時から開始指示。

12月でしたが、前日から非常に温かい気候。

当日も朝から晴天だったため、それなりの防寒で出動でした。

ヒートテックを重ね着して、ダウンに防風素材のウインドブレーカー。

これでもかなり温かいんです。

張り込みして3時間が経過。

18時になっても出てこない夫。

そこで妻である依頼者が確認した処、会社の事務員曰く、夫は12時過ぎには出たとのこと。

そんな中で、一旦、所在確認をと依頼人が夫に電話したところ、夫は応答しない。

もう大騒ぎです。

そこで前回浮気した際にカードから利用が確認されている博多区春吉の川沿いのラブホテルで張り込んで欲しいとのご要望を受け現地へ。

調査員2名で張り込んだのですが、想定外の寒気到来。

川沿いもあってか、ものすごい風と、寒さで気温は1度。

防寒着をと思った時点では既に調査員全員が出動していて取り寄せも無理。

張り込みました。

凍える程の寒い中。

5時間の立ち張り。

もう無理だと、セブンイレブンでカイロだホットコーヒーだは効果無し。

斜め前にあるバーにお願いしてそとのカフェテーブルをお借りしてホットコーヒーを3杯飲ませてもらうも効果無し。

『どうしたんですか?大丈夫ですか?』と心配されつつ張り込みを続けたところ、午前1時に夫から妻へ電話。

薬院の居酒屋で飲み食いしてると連絡があったそう。

もうこの場を離れられる事に感謝し、凍えながら車へ乗車し薬院方面へ。

確認するとお店で仲間と飲んでる夫。

当日の調査は終了となりました。

手足は霜焼けで痒いし、風呂に入っても感覚が戻らないし、救いは奥様からの『ありがとうございました。』のお言葉。

実質、当日答えは出ず、お役には立てませんでしたが、後日、しっかり浮気相手との密会を撮影して終了致しました。

利用のラブホテルは、結局、春吉では無く、今泉のホテル街でしたが・・・

これ依頼、11月からは、車内に『着て良し、食べて良し』の牛革のバイク用ジャケットを必ず入れております。

通気性さえ気を付ければ、これ以上の防寒着は今のところ無いですね。

またの機会にご紹介したいと思います。

降雪の中の張り込み|探偵事件簿-福岡

当探偵・福岡事務所は、24時間365日、いつでも結婚調査・浮気調査・尾行調査・身元調査・人探しなど、あらゆる調査に出動致します。

トラブルをお抱えの中、思い悩まれていらっしゃる事と思いますが、多くのご相談者の方々と問題解決に取り組んでおります。

ぜひ一度、当探偵・福岡事務所までお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

浮気調査など福岡の探偵・興信所なら帝国法務調査室へご相談下さい。